配管内探査サービス I型ロボット「配管くん」 Robot

BUSINESS 配管内探査サービス Ⅰ型ロボット「配管くん」

配管内状況・場所がわからず お困りではありませんか?

何とかしたいを何とかします!

Service overview

サービス概要

【開発経緯】
古い建物では所有者が変わることにより、配管の画面がなくなることがあります。そのため、簡単に済む配管工事が大がかりになることをなんとかしたいと、立命館大学と共同で配管の探査ロボット開発をスタートしました。
【商品概要】
直径100~150mmのティーズ管内を自走できるロボットの開発は世界初で、高性能カメラやジャイロセンサーを搭載し、配管の老朽化などの見える化を行い、計測したデータを基に走行経路のマッピングができます。「配管くん®」Ⅰ型は、配管問題でお困りのお客様のお役にたちます。
配管くん
距離計測機
操作ケーブル
PC
コントロールBOX

自走による配管内探査が可能

配管径100~150Φに合わせて姿勢変形を行い、自走での配管内調査ができます。5mm程度の段差も乗り越えることができます。

見たいところの映像撮影が可能

姿勢変形・機体回転によりカメラ向きを変えることで、上下左右見たいところの映像撮影ができます。車輪駆動のため走行時にもブレの少ない映像撮影ができます。、自走での配管内調査ができます。5mm程度の段差も乗り越えることができます。

映像と連動した走行経路のマッピングが可能

走行しながら映像撮影、配管長を計測し映像連動の走行経路マッピングができます。

MOVIE 動画

配管内探査サービス Ⅰ型ロボット「配管くん」の紹介動画です。詳しく「配管くん」についてご紹介しておりますのでぜひご覧ください

CONTACT 製品に関するお問い合わせ

当社各種製品に関するお問い合わせ

製品、資料請求についてのご相談・お問い合わせにはこちらをご利用ください。

PARTNER パートナー企業

お客様のなんとかしたいを
ともになんとかしませんか?

営業の幅、仕事の幅そして受注の幅を広げるために
新時代をともに歩む仲間を募集します。